有料の出会い系サイトの料金設定やメリット・デメリットについてまとめています。

有料の出会い系サイト【ポイント制・定額制】

有料の出会い系サイトとは、サイトの利用にお金の掛かるサイトの事です。
課金の方法はいくつもあるのですが、いま主流なのは定額制とポイント制でしょう。

定額制は月々など決められた期間で一定の料金を払い、その期間内はサイト内全てのサービスが利用可能となります。
チャットなども使いたい放題なので毎日長時間利用する人にはお奨めです。
サイト内でイベントパーティなどを開催する所もありますが、その場合参加には別途料金が必要になったりしますので注意は必要です。

ポイント制サイトは、有料サービスを利用する際にポイントが必要となるサイトです。
無料サービスなどもありますが、出会いに必要なメール、チャット、掲示板へのカキコミなどは有料である事が多いです。
ポイントは事前に購入しておく必要があるサイトがほとんどで不便かと思うかもしれませんが、最近ではコンビニ支払いなどを用意しているサイトが多いのでほとんど人が支障ないと思います。
なにより不正請求や使い過ぎによるトラブルなども回避できるので、非常にベストな方法だと思います。
一部チャットなどの機能は時間制だったりするのでヘビーユーザーには不向きかもしれませんが、利用しなければ料金は発生しないので仕事が忙しい人には向いているかもしれません。

有料の出会い系サイトは、無料出会い系サイトと違いサービスの面では品質はよく多機能なのが特徴ですが、入会時のチェックが厳しいサイトもあるので敷居は高いかもしれません。
しかし、それが安全性にも繋がっているので普通であれば喜ぶべき事でしょう。
 

有料出会い系サイトの料金設定

有料出会い系サイトを初めて利用する方は、料金を記載していてもどれぐらいが相場なのかが分からないと思います。
ですから、サイトの種類を紹介しながらサイト毎の一般的な料金設定を紹介したいと思います。

まず、有料出会い系サイトの中でも圧倒的に数が多いと言われる「ポイント制サイト」です。
このサイトはサービスを利用する毎に料金が発生するサイトであり、女性会員が多いことから素早く出会えるサイトと言われています。
大体のサイトがメール一通につき100円以内で収まると思います。
これ以上になれば高いという評価を受け、サクラなどの他の面でも影響が出るためにポイント課金制サイトで料金設定が高いサイトはあまりおすすめできません。

次に、失敗が少なくメールアドレスを確実に手に入れることができる「成功型サイト」です。
このサイトはメールアドレスから始めるサイトであり相手にメアドの交換を申込み、それが承諾されたときに料金を支払うというサイトです。
一般的な料金としては1000円未満~1500円という価格になっており、とても安ければ500円というサイトも存在します。

最後に、安全面に定評があり気長に利用することができる「定額制サイト」です。
このサイトは月額を支払うことによって自由にサイトを利用できるようになるサイトです。
利用しすぎると機能に制限がつくようなサイトがありますが、多くのサイトに制限がないので利用し放題なサイトです。
大体のサイトが2000円~5000円という価格設定になっています。

有料出会い系のメリット

実は女性に人気があるのは有料の出会い系の方です。
有料の出会い系は多くのところが女性は無料で利用が出来ますし、女性に特典を付けてくれるところもあります。
ですから、無料の出会い系は男性が料金を払わないでいいので人気があるように、女性が利用して特典がある有料の出会い系は男性から見た無料の出会い系のように人気があります。
どうせ利用をするのなら何か得があるほうがいいと考える女性が多いでしょうから・・・。

ですから、有料の出会い系は無料の出会い系よりも女性会員は多い出会い系がたくさんあります。
そういうところを利用すれば女性からの返信も多くなるでしょう。

有料の出会いの2つ目のメリットは、出会い系の初心者でも安心して利用ができるサービスが付いているということです。
そんなサービスが付いている出会い系は数多くあるわけではありませんが、創立から長年経っているところ、優良出会い系として人気があるところ、会員が多くいて運営費が安定しているところなどの条件をクリアしているところなどにはあります。

初心者でも安心して利用できるように、プロフィールの書き方やメールの書き方機能の使い方などの「Q&A」「良くある質問」も書かれているのですが、個人的に聞きたい時には電話でも対応してくれるという良心的な出会い系もあります。

有料の出会い系は機能も充実していて、普通のチャットだけではなくビデオチャットなどができるところもあります。
昔のパソコンにはビデオ機能がついていなかったので、ビデオ機能を借りたりしなければビデオチャットは出来なかったりしましたが、今のパソコンにはビデオ機能がついているので、顔を見ながらのチャットも楽しめますよね。

有料の出会い系はお金が会員から入ってくるので、サービスは無料の出会い系よりも充実しているところが多いと思います。
 

有料出会い系のデメリット

出会い系の悪評にかかわることというとサクラの存在があります。
サクラを使ってタレントのふりをさせて相談事をメールでやり取りさせて儲けていたところなどもあり、そういったことがニュースで流れることによって出会い系の評価は下がることと思います。
そのようなサクラを置いている出会い系はポイント制のところが多いものです。

ポイント制のところではメールを1回送るだけでもポイントが消費されます。
つまりお金がかかるということです。
メールを見るのにはポイントのかからないところもありますが、サクラを置くような出会い系ではポイントがかかるというところもあります。
それを何度も続ければ当然のように会員の方はお金を多く使ってしまいます。
メールの交換で会員が支払ったお金は出会い系にはいるという流れです。
有料の出会い系でのトラブルはお金に関係したことが多いような気がします。

サクラを置く出会い系もありますが、お金儲けのためだけに作られる出会い系もあります。
そのような出会い系は登録すると登録料金や一定期間の使用料金を取られるというようになっていて、料金を支払わないと利用できないようになっているので、利用する前に料金を支払いますよね。

そして、料金を支払ったのだから利用しようと思うでしょうが、利用しようとしても利用が出来ないという出会い系です。
つまり中身のない張りぼての出会い系を用意して、料金だけを取り上げるという詐欺としか言えない出会い系です。
そういった出会い系は長い期間そのままにしておくと作ったほうが詐欺で訴えられるので、すぐに出会い系自体がなくなってしまいます。
ですから、新しい出会い系には注意してください。